ENTRY
MENU

BUSINESS

セブン・フィナンシャルサービスの主要事業は、リース事業、保険サービス事業、クレジットカード事業、電子マネー事業の4つに分かれています。ここでは、各事業がどのようなビジネスを展開しているのか、その概要を紹介します。

企業の設備投資を金融面からサポート

リース事業

商品の配送車や店舗の設備什器、食品製造工場の機械や店舗の土地・建物のお貸出し、資産管理のサポートなど商材に限りはありません。最適なリースサービスの提供を通してお客様が必要とする資産を金融面から提案・サポートしています。

リース事業に携わる社員

渡 晴菜 / 2017年入社

» 働き方を見る

小さな心配を大きな安心に

保険サービス事業

乗合保険代理店として個人向けの損害保険、生命保険、医療保険や企業向けの各種保険を扱い、お客様が抱える日々の様々なリスクに対して総合的なコンサルティングを実施しています。首都圏内には来店型保険ショップ「セブン保険ショップ」を展開しており、日々専門的な知識を学び最善のご提案を目指します。

保険サービス事業に携わる社員

石川 晃 / 2015年中途入社

» 働き方を見る

キャッシュレス時代 多機能な1枚を

クレジットカード事業

電子マネーの「nanaco」機能を搭載したクレジットカード「セブンカード・プラス」の発行と運営を行い、セブン&アイグループ各店舗やグループ外企業へもカードの強みを生かした独自のサービスを提供しています。また、カード会員の顧客データや購入履歴を分析して、グループ各社へより良いお客様サービスの実現が図れるよう、サポートに取り組んでいます。

クレジットカード事業に携わる社員

勝野 翔悟 / 2013年中途入社

» 働き方を見る

簡単決済で日々のお買い物を便利に

電子マネー事業

便利な決済を支える電子マネー「nanaco」。
セブン&アイグループ内外を問わずドラッグストアや飲食店、エンターテイメント施設など、「nanaco」が利用できる施設は日々増加し、毎日の便利を支えています。また、企業と連携しお得なキャンペーン施策を企画するなど「nanaco」のポイントサービスを連動させることでさらなるお得を生み出します。

電子マネー事業に携わる社員

浅見 ひかり / 2018年入社

» 働き方を見る