セブン・フィナンシャルサービス

BUSINESS

事業紹介

「金融を、あなたのそばに。」

セブン・フィナンシャルサービスは、セブン&アイグループのノンバンク事業として
電子マネー事業、クレジットカード事業、リース事業、保険サービス事業の4つを中心に事業活動をしています。
ここでは、各事業がどのようなビジネスを展開しているのか、その概要を紹介します。

お客様に日々「新しい価値」をお届けし続けるため、「ふだんの暮らし」に密着した金融サービスの提供に挑み続ける、そんな当社の「挑戦」をぜひ、感じてください。

電子マネー事業

便利な決済を支える電子マネー「nanaco」。
セブン&アイグループ内外を問わずドラッグストアや飲食店、エンターテイメント施設など、「nanaco」を利用できる施設を増やすことで、お客様の毎日の便利を支えています。また、企業と連携しキャンペーン施策を企画するなど、お客様にとってさらなるお得を生み出すため、日々試行錯誤を繰り返しています。

電子マネー事業

Work Scene1

皆様はセブン-イレブンの店舗で買物をされたときに、「この商品をnanacoを使って購入するとポイント5倍!」等のキャンペーンポップを見かけたことはありますか?
実はそのキャンペーンの企画・実施に私たちも関わっているのです。どのようなキャンペーンを実施すれば、お客様は「nanaco」を利用しお買物をしていただけるのか。そういった仮説・検証を繰り返しているのです。

Work Scene2

全国のセブン&アイグループ各店舗をはじめ、nanacoマークのある全国約520,800店(※2019年9月末時点)ものお店で利用することができます。そのジャンルもコンビニやスーパーだけでなく、飲食店やガソリンスタンド等、多種多様です。
お客様にとって、より便利で使いやすい「nanaco」にするために利用加盟店の開拓を進めています。

クレジットカード事業

電子マネーの「nanaco」機能を搭載したクレジットカード「セブンカード・プラス」の発行と運営を行い、セブン&アイグループ各店舗やグループ外企業へもカードの強みを生かした独自のサービスを提供しています。また、カード会員の顧客データや購入履歴を分析して、グループ各社へより良いお客様サービスの実現が図れるよう、サポートに取り組んでいます。

クレジットカード事業

Work Scene1

当社では、カード会員の顧客データや購入履歴を分析することで、お客様のニーズを具体化しています。そうして、具体化されたデータをもとにセブン&アイグループ各社へ提案を行い、それらが今後の商品企画に活かされています。お客様お一人おひとりの満足を追求するためグループ一丸となって努めているのです。

Work Scene2

さまざまなポイントアップ等のキャンペーンを企画・実施することで、お客様にとってより「便利」で「価値」ある商品・サービスの提供を目指しています。

リース事業

企業の設備投資をサポート

お客様となるのは、セブン&アイグループ各社やお取引先の方々。
お客様の事業運営に欠かせない設備投資や運営サポートをリースを中心としたファイナンスを通して、提供しています。

私たちがリースする物件は、多種多様です。
・商品を運ぶ配送車輌
・店舗の設備什器
・食品製造工場の機械
・資産管理のサポート

設備等の「モノ」を賃貸することだけでなく、財務・コスト管理・事務負担の削減など、お客様のニーズに合ったサービスを提供しています。

リース事業

Work Scene1

街中で見かけるセブン-イレブンのトラック、実はすべて当社が所有している車輌です。同じように見えるかもしれませんが、配送する商品によって仕様が異なっています。セブン-イレブン・ジャパンは、商品の安全と品質を保つため、配送段階から各商品に合わせて温度管理を徹底しています。当社は、セブン-イレブン・ジャパンのニーズに対して、車体・架装・タイヤ・メンテナンス等の各メーカーと車輌開発から携わり、車輌の調達・リースをしています。北海道から沖縄まで全国のセブン-イレブン店舗の約21,000店やお客様に均質のサービスを提供するというニーズに対して、当社だけでなく各メーカーを巻き込みながらサービスの提供を実現しています。

Work Scene2

セブン-イレブンの店舗で見かける商品を並べる棚やおでん・中華まんの保温機器、イトーヨーカドー、そごう・西武の会計に使用されるレジなどグループ各社の出店に対する設備投資を金融の側面からサポートしています。
このように一見関わることのないように思われる当社セブン・フィナンシャルサービスも、実はセブン&アイグループに来店されるお客様の日々のお買物を支える一翼を担っているのです。

保険サービス事業

幅広い商品提供でトータルリスクマネジメントを

セブン&アイグループ各社やその従業員、グループ会社のお取引先様へ、損害保険、生命保険、医療保険等を通して、トータルリスクマネジメントのご提案をしています。
例えば個人向けでは、イトーヨーカドー、アリオ店内に、来店型保険ショップの「セブン保険ショップ」を開設し、損害保険から生命保険まで幅広い商品情報を提供しています。
また、セブン&アイグループ各社またはそのお取引先様に対して、リスクに応じた独自の補償を企画・提案をしています。

保険サービス事業

Work Scene1

自然災害の頻発や顧客情報漏えい事故の多発など、企業を取り巻くリスクは多様化、巨大化しており、保険の重要性は益々増しています。
そんな中、当社ではグループ各社の事業に合わせたさまざまなリスクに対応するため、保険会社と連携し、既存の保険にはとどまらないオーダーメイド型保険のご提案を行うなど、ニーズに合った対応を心掛けています。
また、「保険事故対応」は大切な業務の一つです。迅速な保険金支払手続きはもちろんですが、グループの店舗で発生した事故の原因分析や発生頻度の集計など、当社だからこそ得られる情報を整理することで、グループ各社の店舗での事故再発防止に役立てていただく取り組みを継続しています。

Work Scene2

セブン&アイグループ各社の従業員専用の団体保険を取り扱っています。
グループで働く約10万人のスケールメリットを活かし、割安な保険料を可能にしています。生命保険、病気・ケガの保険、働けなくなった時の保険、賠償が発生した時の保険、年金保険などもご提案をしていて、グループ会社従業員の「もしも」の時に力になれる、安心して働けるグループづくりの大切な役目を担っています。